団体戦

柔道 試合

高校柔道団体戦、負けられない大将戦で優勢勝ちを狙う

自分が所属する高校柔道部は部員不足で3年3人、2年2人、1年2人。この少ないメンバーで大会に出ていました。 地方大会団体戦のトーナメントは独特で、例えば、ある県の優勝校とある県の予選突破した最下位の学校というような組み合わせで1回戦が...
剣道 試合

チームは敗退したけれど…大将戦で勝負が決まる剣道団体戦の醍醐味

高校でも剣道部に入り、初めは下位チームに属していましたが、あるとき顧問に呼ばれAチームに参加することになりました。 3年生の先輩を押し退けてのチーム入りだったので、緊張とは別に気まずさが少しありました。そのため、私はとても萎縮していま...
剣道 指導者

厳しくて優しい剣道の先生、団体戦で見せた新たな一面

小学3年生の頃に剣道教室を見学し、その時に初めてW先生にお会いしました。その頃は30代後半で、今考えると、県内の剣道教室の先生ではかなり若い方だったのではないかと思います。 第一印象は、「とにかく怖い」の一言でした。そんなW先生から、...