スポンサーリンク
キックボクシング 試合

ピーターアーツvsバダハリ!K-1World GP世代交代の試合展開

2008年K-1World GP1回戦、20世紀最強の暴君ピーターアーツと新世代のエース、バダハリの1戦。 ピーターアーツはK-1創世記から暴君の如き強さで3度の王者に輝いた。 1998年以降、チャンピオンから遠のいているものの...
総合格闘技 試合

UFC2階級制覇!アルバレス戦に見るコナー・マクレガーのスター性

2016年UFCライト級タイトルマッチ。王者エディ・アルバレスvs挑戦者コナー・マクレガーによる1戦。 DREAM無き後、Bellator、そしてUFCへと主戦場を移したエディ・アルバレス。UFC初戦では敗北を喫するも、その後は強豪相...
総合格闘技 試合

ジョゼ・アルドvsコナー・マクレガー…UFC史上最短記録13秒の試合展開

2015年UFCフェザー級タイトルマッチ。 王者ジョゼ・アルドvs挑戦者コナー・マクレガーによる1戦は当時のUFC最短記録となった試合であり、最も衝撃を与えた試合であったと言える。 コナー・マクレガーはUFC参戦以降、6連勝を記...
総合格闘技 試合

新旧エース対決!五味孝典vs桜井マッハ速人の試合展開│PRIDE2005.12

2005年大晦日PRIDEライト級GP決勝戦は五味孝典vs桜井マッハ速人による日本人頂上決戦となった。 PRIDE世界王者をかけた1戦は木口道場同門対決 23歳にして修斗ウェルター級王者となった五味はPRIDE参戦以降、破竹の10連勝を...
RIZIN

ピットブル戦、負けていく川尻達也を見るファンの心境は│RIZIN2019.10

2019年10月にRIZINで行われた-70kg世界トーナメント1回戦、Bellatorの刺客パトリッキー・ピットブル・フレイレ(ブラジル・33)vs川尻達也(日本・41)の1戦について紹介したい。 40代のファイター、川尻達也とは T...
空手 練習

ピアノから空手に…元世界チャンプの師範と出会い、大学空手部へ

私が空手を始めたのは小学校4年生の時です。きっかけは3つ下の弟が、私が小学校3年生の時に空手を始めたため。 当時、ピアノを習っていた私は空手には一切興味がなく、親に連れられてただただ白い服(道衣)を着て空手をする小さな弟を道場の外、ガ...
キックボクシング 試合

K-1中量級の緊張感!チンギス・アラゾフvsジョーダン・ピケオー

2017年、新生K-1スーパーウェルター級トーナメント準決勝。 チンギス・アラゾフvsジョーダン・ピケオーの1戦を紹介したい。 チンギス・アラゾフvsジョーダン・ピケオー −70kgのスーパーウェルター級はかつてK-1MAXで活躍...
少林寺拳法 技術

柔法が苦手な自分もマスターできた少林寺拳法「片胸落」3つのコツ

高校入学と同時に入部を決めた少林寺拳法部。 中学時代から空手をバックボーンとしていたので自然と格闘技に関わりたいという理由で唯一の武術部であった少林寺拳法部に入部した。 高校で全国レベルの少林寺拳法部へ 私の高校の少林寺拳法部は全...
RIZIN

朝倉海に勝利したマネル・ケイプの今後…RIZINは世界で通用する?│RIZIN2019.12.31

2019年大晦日でのRIZINバンダム級王座決定戦。 当初は堀口恭二vs朝倉海のマッチメイクで、堀口にとっては8月のKO負けのリベンジ、タイトル防衛戦と注目のカードになっていたが、堀口恭二の怪我による長期欠場が知らされた。 RIZI...
RIZIN

那須川天心vs江幡塁…敵無しの天心の今後はボクシング?ONE?│RIZIN2019.12.31

2019年の大晦日に開催されたRIZINキックボクシングルールでの一戦。 那須川天心vs江幡塁。 那須川天心はどんなキックボクサーか キックボクシング界の神童・那須川天心。33戦無敗、弱冠21歳にして複数のタイトルを保持する。 ...
スポンサーリンク