スポンサーリンク
柔道 練習

背負い投げのためのタイヤトレーニング【押すやり方、引くやり方】

わたしは小学生のころから、柔道を続けていました。 高校で柔道部に入部したときにわたしの周りには格上の選手ばかりで試合でも勝てない日々が続いていました。 わたしの課題は、足腰の弱さ、ここぞというときに踏ん張ることのできない体幹の弱...
ボクシング 技術

ボクシング初心者が右ストレートを手打ちにならずに当てるコツ

私が一番長くやったスポーツは野球で小学2年生から始めて大学を卒業するまで野球をしていました。 社会人になってからは仕事が忙しく運動といえばたまに草野球をするくらいで特に定期的な運動はしていませんでした。 30代半ばになると学生時...
プロレス 試合

猪木ついに引退!?アントニオ猪木vs藤波辰爾を見た中学生の記憶

1988年の8月8日。何故か8が並ぶ日、まだネットも無い時代でTVが唯一の情報源だったころの話しです。 日本人が見るプロスポーツもJリーグはもちろんBリーグなんてまだ無い時代。野球かプロレス以外のプロスポーツなんてたぶんなかった時代。...
柔道 減量増量

高校女子柔道の減量…3カ月で4キロ減!48キロ級に階級を落とした

わたしが高校時代に入部した、柔道部での減量経験について書きたいと思います。 わたしは小学校3年生の頃から近所の柔道教室で柔道を始め、高校でも柔道部に入部しました。背が低く、当時は細くてパワーもない選手でした。 柔道を始めた小学生...
剣道 試合

全中3位の剣道スター選手への嫉妬と依存…大将で感じたプレッシャー

私の所属している剣道部は、関東大会を目標に日々稽古に取り組んでいました。 同級生には全中3位で国体選手として試合に出て全国ベスト4に入ったスーパースターと言われているM子がいました。M子は入学してすぐに大将として試合に出て、私たちチー...
プロレス 試合

新日本プロレスにジャンボ鶴田が参戦!U系vs全日本で盛り上がる

昭和のプロレスには、ジャイアント馬場とアントニオ猪木の二つの流れがあった。どちらとも交わることのない流れだ。 二人の確執、関係は本人たちにしかわからない。猪木の新日本、馬場の全日本は独自のプロレスを確立していた。攻撃的な新日本、鎖国路...
柔道 指導者

柔道の基本練習をサボっているのを見抜いた師範から学んだこと

わたしの恩師である、柔道師範のTさんについて書きたいと思います。 Tさんは柔道師範であり、柔道教室を営んでいる傍ら、整骨院の先生でもありました。 わたしは小学校のころに足首の靭帯の怪我をし、この整骨院を訪れたのが初めての出会いで...
プロレス 試合

ブックかガチか?橋本真也vs小川直也の真相…生で観戦した印象は

1999年のプロレス界は格闘技人気に押され厳しい時代でした。 2020年の現在、プロレスは完全にエンターテイメント路線を走っております。アメリカの最大団体であるWWEは団体名にエンターテイメントと入れるほどです。 しかし20年前...
剣道 試合

高校女子剣道で、選抜予選優勝候補が初戦敗退したときの大将だった話

私は中学校の時に、剣道部に所属していて高校選びも剣道が思いっきりできるところと思い、私の住んでいた地域で一番剣道が盛んなK高校を選びました。 運動も勉強も両方に力を入れている高校で、剣道部は関東大会、インターハイ常勝校でした。私が生ま...
ボクシング 試合

いじめられていた時に見た畑山隆則の試合と、ボクシングを始めた話

私は中学生の時は野球部で奮闘してました。 しかし、2年生の時に同級生から活動中にいじめられるようになりました。 当時は本当に辛い日々を送りながら、大好きな野球に集中できませんでした。   いじめられている時に見た畑山隆則の試...
スポンサーリンク