スポンサーリンク
柔道 技術

小柄な柔道女子が背負い投げを決めるコツは、足の動きを観察すること

わたしは小学校3年生から6年生の間まで、男の子がたくさんいるなか女子1人で柔道教室に通っていました。 わたしが通っていた柔道教室は整骨院も経営しており、体育の授業でケガをして治療に来たのがきっかけでした。 院長先生が柔道の師範を...
プロレス 試合

鶴田、天龍、ハンセン、ブロディ…全日本プロレスの最強タッグは?

1983年、全日本プロレスの年末恒例シリーズ、世界最強タッグ決定リーグ戦。 まだ小学生だった私は日曜日のお昼に全日本プロレスのTV中継があり、特別な気持ちでテレビ観戦していました。 子供心に暮れのタッグリーグ戦がはじまると、いよ...
剣道 指導者

高校剣道部でインターハイ出場、日本一を目指す!厳しい顧問の先生の話

私は高校受験の際、ぎりぎりまでどこの高校に進学したいかも、何を学びたいのかも全く考えていませんでした。 ただ、中学校でも所属していた剣道を続けたい、それだけでした。 剣道がやれれば何でも良い、しかし中学生の頃の私は携帯電話を持っ...
総合格闘技 試合

プロレス最強を信じた90年代…高田延彦vsヒクソングレイシーを見た

現在はRIZIN、DEEP、海外にはUFC、ベラトール、ONEチャンピオンシップなど総合格闘技団体が数多く存在します。 過去にさかのぼると、日本ではまだバーリトゥードやMMAなんて言葉も誰も知らなかった時代、1993年にアメリカでUF...
キックボクシング 試合

佐々木大蔵、鈴木勇人との再戦に勝利しKrush2階級制覇!

2020年2月のKrushスーパーライト級タイトルマッチ。チャンピオン鈴木勇人vs挑戦者佐々木大蔵の試合について紹介したい。 Krushに舞台を変え、鈴木勇人と佐々木大蔵の再戦 鈴木勇人と佐々木大蔵は前年11月の横浜アリーナK-1大会で...
プロレス 試合

相撲からプロレスへ!なぜ北尾光司はデビュー戦でブーイングを浴びた?

新日本プロレスの東京ドームでデビューした日本人レスラーと言えば聞こえは良いが、彼は違った。 どこへ行ってもブーイングを浴びた。やることやること罵声を浴び失笑される。時代が早すぎたのかもしれない。 サンダーストーム北尾光司。 ...
剣道 技術

剣道の試合を有利に進められる4種類の胴打ちと、決めるコツ

私の高校は進学校であったため部活動への入部率は高くはありませんでした。中学校で部活動への熱が冷めている学生もたくさんいました。 そんな中、私の所属していた剣道部は熱心に活動している部活で、男女合わせて50人ほどの部員がいました。 ...
総合格闘技 試合

ミャンマー英雄がライトヘビー級制す!アウンラ・ンサンvsブランドン・ベラ

2019年10月ONEチャンピオンシップ ライトヘビー級タイトルマッチでのアウンラ・ンサンvsブランドン・ベラの試合について語っていきたい。 ミャンマーの英雄 アウンラ・ンサン 東南アジアを中心に勢力を拡大してきているONE。その中でも...
プロレス 試合

新日本・全日本のエース外国人対決!ビッグバン・ベイダーvsスタン・ハンセン

90'スーパーファイトin闘強導夢はまさしく、オールスター戦であった。目玉だったリック・フレアーの参加が急遽中止になると、なんとライバル団体の全日本プロレスが、主力選手を貸し出してくれた。 鶴田、天龍、タイガー、谷津、ハンセンだ。馬場...
キックボクシング 試合

股間王とは誰なのか?Krushで見た堀井翼vs山崎秀晃の試合展開

2020年1月にKrushで行われた山崎秀晃vs堀井翼について紹介したい。 堀井翼という格闘家をご存じだろうか。ラッキーパンチと自称する必殺技を武器に4戦4勝の戦績で2019年よりK-1Groupに参戦。 股間王?堀井翼という男 ...
スポンサーリンク