【川口春奈大号泣】彼氏の矢地祐介は上迫博仁に勝てるのか?│BELLATOR2019.12.29

スポンサーリンク

矢地祐介vs上迫博仁。この試合はRIZINファイターである両者が、RIZINのリングではなくベラトールのゲージで試合をするという、一見変則的な試合です。

現在3連敗中の矢地祐介選手にとっても、ライト級トーナメント一回戦で無念のドクターストップから敗退となった上迫博仁選手にとっても、重要な試合となっています。

試合結果は…矢地祐介の勝利

12月29日の時点ですでに決着はついています。3R、右フックからのサッカーボールキックで矢地選手のTKO勝利。

ベラトールの会場には矢地祐介選手の彼女であることが判明した川口春奈さんの姿も。矢地選手の戦いに号泣する一幕はドラマチックでした。

こちらの記事では、矢地祐介選手と上迫博仁選手の因縁や、矢地選手がどのような格闘家なのかについてまとめています。こうした背景を知っていると、試合を見返すときの楽しみも増えるでしょう。

川口春奈の彼氏?矢地祐介とは

矢地祐介選手は、2018年に病気のためこの世を去った、山本”KID”徳郁選手が代表を務めたクレイジービー所属の選手です。

RIZIN参戦以前は、PXCという海外の団体でフェザー級王者にまで上り詰め、後一歩でUFCに参戦できるのではないかと言われていたタイミングで敗れ王座から陥落しました。

その後は日本のパンクラスに参戦し、フェザー級からライト級へ階級を上げ、一戦挟んだ後にRIZINへとやってきました。

自らを「お祭り男」と呼び、その愛称通り攻撃的なお祭りファイトを武器に、RIZIN参戦後、トップファイターたちを倒してきました。

また格闘技以外では、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」出演の人気女優・川口春奈との2ショット写真が週刊誌で報じられ、「報道の通りです」と交際を認める発言をしており、話題を呼びました。

矢地祐介vs五味隆典で証明した実力

特に矢地選手を印象づけた試合が、2017年大晦日に行われた、五味隆典戦です。

当時、UFCを離れRIZINに参戦を表明した五味選手の対戦相手に注目が集まり、その中で抜擢されたのが矢地選手でした。

元々矢地選手は五味選手に憧れたことがきっかけで格闘技を始めたと語っており、相当気合が入った状態で試合を迎えました。

試合前の会見から五味選手を挑発するような発言をしていましたが、本心は「本気の五味隆典を超えたい」という思いがあったようです。

「大晦日らしい試合をする!」

と意気込んでおり、その言葉を表すかのように、ゴングと同時に飛び蹴り&パンチのラッシュを浴びせ、かつて大晦日に日本を沸かせた、対戦相手である五味選手を彷彿させる戦い方を、会場のファンに見せつけました。

試合では五味選手がカウンターで放ったパンチを被弾し、あわやKO負けのピンチに陥りましたが、グランドの展開から冷静に三角締めを極め、寝技もできるトータルファイターであることを証明しました。

その後は強豪外国人である、ルイス・グスタボ選手、ジョニー・ケース選手らと対戦して2連敗。

さらに今年の夏に意地と意地のぶつかり合いとなった朝倉未来選手との死闘に惜しくも敗れ、現在RIZIN3連敗中となっています。

上迫博仁、矢地祐介との因縁とは

対する上迫博仁選手は、DEEP王者の称号を引っさげRIZINに参戦。

RIZIN18ではライト級トーナメント査定マッチとして行われたイーブス・ランドゥー戦でKO勝ちをしたものの、すっきりとした勝ち方ができず、トーナメントの枠を完全に勝ち取るとは言い難い状況でした。

しかしながら矢地選手が3連敗中であったことと、トーナメント参戦を期待されていた朝倉未来選手がフェザー級に専念したいという理由で参戦を見送ったため、上迫選手のライト級トーナメント参戦が決定しました。

そしてライト級トーナメント1回戦で、昨年の夏に矢地選手をノックアウトで葬った、ルイス・グスタボ選手との対戦が発表されました。

下馬評は、上迫選手有利との声もありましたが、試合ではグスタボ選手の回転の早い打撃を被弾してしまし、顔面をカット。傷の状態が心配され、ドクターストップとなりました。

この試合をきっかけに上がったのが、「矢地選手がライト級トーナメントに出た方が盛り上がったんじゃないか?」という声でした。

この頃から二人の因縁は始まっていたのです。

五味戦の勢いを出せれば矢地に勝機

矢地選手の特徴は、なんといってもその明るいキャラクターです。

自身のデザインした「ヤッチくん」というキャラクターからも、明るさが伝わってきます。(ヤッチくんの背景にある炎は、尊敬する五味選手のニックネームである「火の玉ボーイ」がイメージされています)。

その性格を表現するかのように、ファイトスタイルも攻撃的で、打撃を中心とした典型的なストライカーです。

勢いに乗れば乗るほど打撃にも威力やスピードが増し、相手を息つかせる間もなく追い込んでいきます。

しかしながら、最近は強豪との対戦が多く、テクニックのある相手に矢地選手の勢いが消され気味で、得意とする展開に持っていくことができていません。

今回対戦する上迫選手も、どっしりと構えて相手を見るタイプのため、ここ最近のような試合展開だと苦戦するのではないかと言われています。

一時、矢地選手所属のクレイジービーは負けが続いていましたが、最近では勝率も盛り返してきました。川口春奈さんとの交際も明らかになり、矢地選手のお祭りムードは大晦日に向けて高まっています!

五味選手と戦った時のような、勢いのあるファイトスタイルを取り戻すことができれば、スピードのある打撃を苦手とする上迫選手への突破口になる可能性もあります。

勝敗については、矢地選手が勝つならば早いラウンドでのKO勝利。上迫選手が勝つのであれば、各ラウンドのポイントを勝ち取っての判定勝利と予想します。

……結果はご存知の通り矢地選手の勝利となりました。打撃決着ではありましたが、試合は3Rにもつれこみ、矢地選手が押され気味の展開をひっくり返しました。よく言われるように、格闘技の決着は本当に最後まで分かりませんね!