柔道 試合

柔道 試合

柔道の誤審に泣いた後、シドニー五輪の篠原信一を見て学んだこと

私は、小学生2年生から高校3年生まで柔道を現役でやり、大学に進学した現在は、地元のスポーツ少年団で指導者として子供たちに柔道を教えています。 高校生3年生の頃のインターハイ予選の準決勝で負けて現役選手を引退しました。 とても悔い...
柔道 試合

リオ五輪で見た大野翔平、勝った後の振舞いをお手本に

柔道が大好きで小学生の頃からシニアの柔道大会などを実際に会場で観戦したり、テレビ放送などの映像で見たりしていました。 中学、高校の試合では県内でまずまずの成績を残していました。中学や高校では、大会で優秀な成績を残すと全体集会などで全生...
柔道 試合

アトランタ五輪で見た!野村忠宏の最後まで諦めない柔道

高校時代に柔道を始めたものの、自らの才能に早々と限界や見切りを感じていた大学生時代、アメリカでアトランタオリンピックが開催されました。 数ある競技の中でもっとも楽しみにしていた柔道競技は大会の開幕直後から始まります。 世間は田村亮子...
柔道 試合

柔道インターハイ県予選で先輩が優勝!驚きと涙の理由は?

高校は柔道の有名私立に入学し、全国大会出場を目標に毎日練習に明け暮れていました。 学年が1つ上のある先輩が私をよく可愛がってくれました。練習では、全力でぶつかってきてくれて、ヒートアップしたりすることもありましたが、練習が終わると笑顔...
柔道 試合

高校柔道団体戦、負けられない大将戦で優勢勝ちを狙う

自分が所属する高校柔道部は部員不足で3年3人、2年2人、1年2人。この少ないメンバーで大会に出ていました。 地方大会団体戦のトーナメントは独特で、例えば、ある県の優勝校とある県の予選突破した最下位の学校というような組み合わせで1回戦が...
柔道 試合

「どうせ勝てない」のバイアスを打ち破った大学柔道部の後輩

私が学生時代所属していた柔道部には夏と冬に大きな試合があり、それらに優勝することが部の目標でした。私が大学4年生の夏に出場した、最後の夏の団体戦。この試合では、関西に拠点を置く大学が多く集まり、トーナメント戦で優勝を争います。 大学か...
柔道 試合

井上康生対策のためだけに技を磨いた男が、現役を続けていた!

柔道男子95kg以下級の井上康生選手は、スポーツ選手の中でも国内外問わず誰でも知ってるほどの有名な選手。シドニーオリンピックでの決勝で見せてくれた見事な内股は世界中を湧かせました。 アテネオリンピックでは残念ながら敗退してしまいました...
柔道 試合

柔道学生全日本出場がかかった決勝戦、明暗を分けた残り0秒

柔道は、決められた時間内に一本を取るか、いかに多くのポイントを取るかによって勝敗が決まります。「待て」の時間には、タイムキーパーが時間を止めるので、それ以外の時間で競われます。 最後まで諦めるな、残り1秒まで気を抜くなという言葉は、格...
柔道 試合

柔道国体予選…私が全日本チャンプに勝利!?波乱の展開とは

国体は、女子は個人戦がなくて団体戦のみ。男子が5人制なのに対して女子は3人制で、各県の代表メンバーが出揃います。本国体には、このブロック予選で一位になることにより出場権をえることができます。 私はトップバッターの先鋒として、県代表でい...
柔道 試合

大切な柔道の試合直前に怪我…片足を使わずに優勝したときの戦術

30年ほど前のこと。大学3年生の私は全日本体重別学生選手権中四国大会予選への出場をひかえていました。 大学生になり筋肉が付いてきたのもあり、体重が60キロ近くまで増加。試合は8キロくらい減量して52キロ級に出場していました。この階級に...