総合格闘技

総合格闘技 技術

金網で肘ありルール!?タイ人に聞いた肘打ちを簡単に当てる方法

「試合に出てみないか?」 総合格闘技のジムに通っていたとき、こんな誘いがありました。 詳しく聞いてみるとオクタゴン(UFCなどで使う金網に囲まれたリングのこと)でのイベントだというのです。 リングと金 ...

総合格闘技 技術

総合格闘技でガードが高い低いの違いは何? パンチを避けるコツ

MMA(総合格闘技)にはガードの高い選手と低い選手がいます。その違いは何でしょうか? 私自身、ガードはとても低いです。ガードを上げるのはレフェリーに試合続行か聞かれたときの意思表示と、ほんとに負けそう ...

総合格闘技 練習

伝統空手出身MMAファイターが注目したミルコ・クロコップの戦術

MMA(総合格闘技)のジムに通い始めた当初、私は伝統派空手上がりだということもあり、周りの人間より身のこなしが速く、ラファエル・アガイエフという空手家の真似をして対戦相手の周りをクルクル周りながら隙を ...

総合格闘技 技術

タイソンの得意技!左フックの距離の詰め方、ガゼルパンチの打ち方

ミルコに憧れてキックボクシングにはまり、ヒョードルに憧れて総合格闘技を始めた高校生の頃のお話です。 私はもともと伝統派空手をやっていて遠間から飛び込むのが得意だったんですが、小柄だったこともあり、ファ ...

総合格闘技 練習

伝統空手出身の総合格闘家がボクサーに学んだポジショニングの方法

2000年代に自衛隊に在籍しながらMMA(総合格闘技)に取り組んでいました。 私はもともと剣道と伝統派空手をやっていたので打撃は得意だったのですが、接近してからの打ち合いのコツがつかめずにいました。 ...

総合格闘技 試合

関西柔術界のレジェンドの総合格闘技デビュー戦でセコンドを務めた話

ブラジリアン柔術が日本に知られ始めたのはおそらく1993年あたりだったと思います。ちょうど柔術家のホイス・グレイシーがアメリカの総合格闘技界で話題になっていたときです。 当時の私は合気道を学びながら、 ...

プロレス 試合

中邑真輔VS桜庭和志…プロレスのリングで総合格闘技を思わせる攻防

日本のプロレスは10年前くらいから、一昔前のプロレスと大きく変わり、選手は体が引き締まったアスリート体型で、華やかな空中殺法を得意とする選手が増え、DDT、ドラゴンゲートだけでなく、大手の新日本プロレ ...

総合格闘技 減量増量

試合までに体重を戻す総合格闘技の減量方法…なぜ減量が必要なのか

2019/10/15    , ,

自分は試合までに約10Kgの減量を行う。普段は75Kgで試合は65.8Kg以下のフェザー級で試合をしていた。 計量が終わってから試合までに5~7Kgは戻すことがきた。これでコンディション良く動けていた ...

総合格闘技 練習

総合格闘技で初めての出稽古に…プロの洗礼を浴び練習のヒントを得た

総合格闘技を始めて3年が経ったころ、今まで試合した中で1番強い相手との試合が決まった。 とても気合が入っていた僕は、仲間と車で2時間程かかる名門ジムに出稽古に向かった。 出稽古の必要を感じた理由 当時 ...

総合格闘技 試合

中学生相手のアマチュア総合格闘技…ナメた気持ちは吹き飛んだ

アマチュア総合格闘技で当時10~15戦していた僕の相手は、まだ5戦以下の15歳。中学3年生だった。 年齢差と階級差のある試合 自分の階級は65.8Kg以下のフェザー級。相手は今まで56.7Kg以下のフ ...

Copyright© 格闘技を語ろう , 2019 All Rights Reserved.