剣道 技術

剣道 技術

フィジカルで剣道に勝つ!体幹を強化して引き胴で一本勝ちするには

中学から剣道を始め、高校の引退を迎えるまで剣道ライフを全うし、高校生で習得出来る最高段位3段を習得。 県大会個人戦でもベスト8に残った私の得意技は「引き胴」だ。 市内でも上位ベスト16に君臨する優秀選手は、小学校、もしくはそれよ...
剣道 技術

剣道の試合を有利に進められる4種類の胴打ちと、決めるコツ

私の高校は進学校であったため部活動への入部率は高くはありませんでした。中学校で部活動への熱が冷めている学生もたくさんいました。 そんな中、私の所属していた剣道部は熱心に活動している部活で、男女合わせて50人ほどの部員がいました。 ...
剣道 技術

中学剣道で高身長を生かす!遠間からの飛び込み面の練習方法

中学から剣道を始め、それなりに剣道の動きができるようになった中学2年生のときです。 試合でも練習でも私は面を打つたびに相手から応じ技を決められるようになっていました。 当時私が住んでいたところは中学から剣道を始めるひとが多い地域...
剣道 技術

OBとの遠慮がちな剣道稽古会で身に着けた「片手突き」のコツ

私は大学生のとき中学剣道部のOBの方たちと稽古会を結成して定期的に稽古をしていました。 OBの方たちは私よりも1回りも年齢が離れており、いくら仲間といえども打突が外れてしまったらどうしようと遠慮をして稽古に参加していた記憶があります。...
剣道 技術

剣道の稽古量の差を埋める「相手の竹刀の裏からの巻き落とし」の技術

大学に進学したものの、金銭面や時間の問題で大学の剣道部に入部することが出来ませんでした。 しかし、剣道を辞めることは考えられませんでした。 そこで剣道連盟が主催している稽古会に個人で参加して剣道を続けていく事を決めました。 剣...
剣道 技術

150cm中学剣道女子が初めての一本!スピードが重要な引き小手

私は中学3年間、剣道部に所属していました。 部活動見学に行った時、道着を着て素振りをする先輩方を見て、直感で「この部活しかない」と思ったことが入部の決め手でした。 そんな剣道未経験だった私ですが、どうやらその直感が当たっていたよ...
剣道 技術

るろうに剣心がヒントに?剣道以外からの学びで得意の「胴」を発展

私の父は剣道の指導者だったため半強制的に剣道を習わされた。そのため、人一倍厳しくしごたれたであろう。技も沢山教えてもらった。その中で一番好きな技が胴である。 初めての得意技は面返し胴 剣道は時間内に相手に技を繰り出し3人の審判の内、2人...
剣道 技術

剣道「攻め」の概念…大人の出頭小手が偶然決まるのではない理由

私が、剣道をし始めたのは小学校4年生(1980年代)の時でした。きっかけは、運動不足気味だった私を見るに見かねて、両親が近所の町道場の入門を勧めきたことでした。 当時は、空前の剣道ブームで、私が通っていた町道場にもたくさんの子供や大人...
剣道 技術

高校剣道から解禁になる「突き」を練習して構えにも変化が

高校進学とともに剣道仲間達が部活をやめていき、バイトや遊び、恋愛などを楽しんでいる中、全国大会を目標に日々練習に取り組んでいました。 「突き」に出会ったのは、中学生になった時です。小学校の頃から通っていた道場で、大人に混ざり練習をする...
剣道 技術

遠い間合いからの一撃!相手の癖を観察して決める出小手

私が剣道を始めたきっかけは、大河ドラマのワンシーンだった。たまたまつけていたテレビに写っていた剣道の稽古をする姿。とてつもなくカッコよく見え、まさに雷に撃たれたような感覚に陥った。 中学生にあがったタイミングで、迷わず剣道部に入部を決...
スポンサーリンク