空手

空手 指導者

弱そうに見える武道の達人は実在する?60代空手家のカウンター技

体の衰えとともに弱くなる。そう思っていた僕は20代から始めた空手を「遅い」と思っていました。 でも、ある先生に出会ってその考えは間違っていたと感じました。 空手をやるのは、アスリートではない。武道家であるという事を教わった話です...
空手 技術

MMAとは違う?2000年代に大道塾で教えていた実践的な寝技とは

僕は21歳の時に大道塾(後の「空道」)に通い出しました。 2000年代初頭というのは格闘技ブームの真っ只中ではあったものの、テレビ放送される総合格闘技はまだ重い階級中心。プライドのノゲイラvsミルコクロコップの対戦が話題になっていた頃...
総合格闘技 練習

伝統空手出身の総合格闘家がボクサーに学んだポジショニングの方法

2000年代に自衛隊に在籍しながらMMA(総合格闘技)に取り組んでいました。 私はもともと剣道と伝統派空手をやっていたので打撃は得意だったのですが、接近してからの打ち合いのコツがつかめずにいました。 剣道も伝統派空手もサイドステ...
空手 技術

伝統空手でブラジリアンキック?相手の知らない技は武器になる

伝統派空手、フルコンタクト空手、キックボクシングと、子供のころから現在に至るまでいろいろな格闘技に取り組んできました。 そうした中で、「相手のよく知らない技は決まりやすい」という経験を何度もしました。 ここでは、伝統派空手の試合...
空手 練習

80年代に極真空手に入門…豊富な練習量で得られるものとは?

中学生の頃は柔道部に入って初めて格闘技を経験しましたが、高校受験で合格した翌日から当時勢力を拡大中だった極真空手を始めました。 1980年頃の極真空手はウイリーvs猪木の試合でその格闘技として強さを世間に印象付けましたが、その後は世界...
空手 指導者

プロ格闘家を目指す自分に空手師範が言った…「プロとは何か」

高校1年の夏、私は空手を始めた。 当時盛り上がっていた総合格闘技の選手になりたかった私は、なにか格闘技を習いたかったが、田舎の学校の部活動には武道競技がひとつも無かった。 そこで、部活は単純な体力づくりのためにと陸上部を選択。隣...
空手 減量増量

空手の大会出場のため、中学・高校で増量減量を繰り返した経験

空手の大会に出場するため、中学から高校までの短期間の間に増量と減量を繰り返しました。失敗もありましたが、良い経験になったと思っています。 中学で経験した7キロの増量 中学生になった私は中学一年生から中学二年生にかけて成長期を迎えたことも...
空手 試合

小学生で空手初試合!鮮明に覚えている試合展開とその後の学び

これは自分が小学生低学年の頃に体験した初めての試合の話です。 いとこの影響で始めた格闘技、始めは遊び半分で始めていたが通っていた道場の師範によって初公式戦トーナメントが組まれました。 対戦相手は年上の他道場の選手。その時は始めた...
空手 指導者

高校空手の先輩が見せた、キャプテンとしてのあるべき姿とは

僕の通っていた高校は、恐らく他の高校に比べて、上下関係がとても緩い高校で先輩後輩の仲も良く、休日にみんなで遊びに行くこととかもあるくらいでした。 2006年頃、3年生が引退し、新しいキャプテンが決まりました。これからこのキャプテンにつ...
空手 練習

高校空手で毎日同じメニューをこなす…反復練習に意味なんてあるの?

中学から高校へ進学し、空手の練習内容も変化しました。 当時の僕は、あまり深く考えて練習を行なってはいませんでした。 ただ試合で勝ちたい。 負けるたびに、反省点を見出し、それを補う練習をする。 フィジカル面での弱さは明...