ボクシング 試合

戦績2戦2敗で引退した元プロボクサーの素直な心境

女子生徒ばかりの商業高校出身であることをバカにされるのが悔しくてボクシングを始めた自分。 その後もボクシングを続け20代後半になったとき、ジムである出来事が起こります。それは普通の方でしたら、ボクシングを辞めてしまったり、ボクシングを...
キックボクシング 試合

K-1とボクシングどっちが強い?魔裟斗vs大東旭に見るローキックの威力

2005年大晦日のDynamiteに出場した魔裟斗。前年の山本KID徳郁との異種格闘技戦では瞬間最高視聴率が30%超えで紅白をも上回った。 そんな魔裟斗だが、同年のK-1トーナメント1回戦で試合中に足を複雑骨折し、半年ぶりの復帰戦とな...
RIZIN

桜庭和志vs青木真也…RIZIN旗揚げ戦で見たファンの涙

20歳を過ぎ、フリーターをしていました。学生時代にMMAをやっていたのですが、目標にしていたPRIDEの後継団体にあたるDREAMという日本のメジャー団体が2013年に消滅し、モチベーションが低下。次第にジムにも顔を出さなくなりジムも退会し...
プロレス 試合

昭和プロレスの残念なヒーロー対決…タイガーマスクvsウルトラマン

プロレス界に初代ダイガ―マスクがデビューして1年がたった当時は空前のタイガーブーム、新日本プロレスブームである。 あらゆるマスコミでタイガーマスクを紹介し、プロレスに興味のない方にも知られる存在になる。ダイナマイトキッドをはじめ、たく...
総合格闘技 試合

コナー・マクレガー引退表明を覆しドナルド・セラー二とのUFC復帰戦

2018年10月のUFCライト級タイトルマッチ、前代未聞の乱闘劇から約1年半ぶりにコナー・マクレガーが帰ってきた。 自身の階級をあげたウェルター級への挑戦。コナー・マクレガーの新しいストーリーが遂に始まる。 コナー・マクレガー、引退...
剣道 試合

中学剣道部の卒業生vs現役生団体戦で、補欠選手が見せた試合に涙

私たちの中学校剣道部では、公式戦が終わると最後に卒業生vs現役生で紅白戦をする伝統があります。 「追い出し稽古」とも呼ばれ、先輩と後輩の威信を懸けた対決です。 特に部員数が多かった私の世代は、レギュラーに選ばれる者がいれば選ばれ...
総合格闘技 試合

青木真也vs長島自演乙雄一郎…空気を読まない?勝ちへのこだわり?

中学生でMMAを習い始めて数カ月、自信がなかなか持てなくて辞めようかなと考えてた頃でした。 ジムの会長から、「余ったから観に行って勉強してきなさい」とチケットを渡されました。 そのチケットは2010年大晦日さいたまスーパーアリー...
プロレス 試合

障害者プロレスにガチ参戦!障害者を叩きのめす健常者に観客の反応は

障害者プロレスをご存じですか。パラリンピックなどで障害者スポーツがクローズアップされる中、実は障害者プロレスという競技が日本に存在します。 障害者プロレスとは 障害者プロレスの興業が行われてもう20年以上たち一部のカルトのマニアが会場を...
総合格闘技 試合

K-1とプロレスどっちが強い?アリスター・オーフレイムvsブロック・レスナー

2011年UFCヘビー級ワンマッチ。アリスター・オーフレイムvsブロック・レスナーの1戦はUFC史上最大のメガトンマッチとなった。 どっちが強い?K-1王者とプロレスラー MMAファイター史上初のK-1チャンピオンに輝いたアリスターはS...
剣道 練習

剣道の応じ技「出小手」が決まらないときの小刻み打ちと踏み込み稽古

中学から剣道を始めてようやく剣道の基本の打ちである面・小手・胴が打てるようになった頃です。 顧問の先生から新しいステップとして「応じ技」を教わりました。 最初に習った剣道の応じ技 相手が打ち込んできた技にカウンターの要領でこちらが...
スポンサーリンク